新潟でのワンセグ受信状況

この記事の内容は1年以上前に書いたものです。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

新潟市を中心として新潟都市圏の大部分をエリア化する放送鉄塔群である弥彦山に向かいワンセグ受信実験を行いました。なお新潟都市圏ではデジタル放送が一部の局で2006年4月1日から開始される予定です。
放送波スキャン結果
1.15ch…NHK総合・新潟(放送中)
2.13ch…NHK教育・新潟(放送中)
4.26ch…TeNYテレビ新潟(休止中)
5.23ch…新潟テレビ21(休止中)
6.17ch…BSN(放送中)
8.19ch…NST(放送中)
それ以外の地域の電波を遠距離で受信することはありませんでした。なお軽装備での登山だった為、積雪の多い山頂付近にある鉄塔は訪問しませんでした。
弥彦山
麓から見た放送鉄塔群。

ワンセグ放送波スキャン@筑波山

この記事の内容は1年以上前に書いたものです。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

W33SAのワンセグ機能について色々と調べてみました。
まずこれがチャンネルオート設定やマニュアル設定で群馬が選択された場合のチャンネル一覧です。
ワンセグ1
19ch群馬テレビ以外のチャンネル設定は「東京」のチャンネル設定になっています。群馬県の主要地区では「前橋」の設定でないと受信することが出来ません。その為、東京の設定で受信できるのは関東平野を一望できる高台や比較的東京に近い南部の一部地域しかありません。その為、販売店のホットモックで受信できていないのです。
そこで放送波スキャンを実行します。
ワンセグ2
上図の赤枠の部分が「前橋」のチャンネルと合致しています。この放送波スキャン機能により、群馬県内の大部分の場所でワンセグが受信できるようになります。群馬は前橋(榛名)、栃木は宇都宮の設定があらかじめ登録されていれば助かるのですが、その機能は無いようです(茨城の水戸はあらかじめ登録されたチャンネル設定でOK)。
赤枠以外の部分は前橋のチャンネル設定ではありません。これは実験場所が群馬県内でも比較的見通しの良い高台にあるため、東京からの放送波を受信してしまったようです。
ワンセグに限らず、デジタル放送対応テレビでは、アナログのように自分で好きなチャンネルを登録することができず、あくまでも今放送している波を調べて、受信できる可能性がある場合にチャンネル登録できるという仕様になっているようです(ただワンセグ開始早々なので放送休止中の局も多いのが現状です)。
こんな仕様なので究極の実験として、東京、前橋(群馬)、宇都宮(栃木)、水戸(茨城)等が受信できる可能性がある、茨城県の筑波山に行って放送波スキャンを実行してみました(笑)
ワンセグ3
赤枠は浦和から送信されるテレビ埼玉、緑枠は遠く離れた長野、黄枠は群馬の設定が飛び込んできました。テレビ埼玉はワンセグ開始前なので受信できず、長野もダメ、ただ群馬のフジテレビだけは受信状況は悪いものの映像が映りました!すごい。
これは筑波山の山頂ではなく、神社の駐車場で実験した結果によるものです。山頂でもそれなりに面白い結果が出たのですが、長野という超遠距離の結果が出たのは駐車場だったので笑ってしまいました。
ひとまずワンセグ受信のコツが分かりました。

群馬でワンセグを受信する@W33SA

この記事の内容は1年以上前に書いたものです。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

W33SA
久しぶりに興味深い端末を入手しました。
それはauのワンセグ対応携帯W33SAです。
購入前からとても興味深かったことがあります。
それは
・販売店のホットモックでワンセグが受信できているものが一つも無い
ということです。
群馬県内の主力販売店に展示されているホットモックでワンセグが受信できるものが無かったので、本当に受信できるのか不安でした。その結果を出す為というわけでは無いのですが、ツーカーからauへの同番移行で購入することにしました。
結論から先に申しますと、群馬県内の主要地区でワンセグの試験電波を受信することは可能です。
具体的には榛名山系の二ツ岳というところに送信所がありますので、渋川以南の関東平野であれば問題なく受信できると思います。現にアナログ放送が榛名(前橋局)以外で受信している地域は、まだデジタルに対応していないようですのでワンセグの受信は不可能です。
ただコツが必要です。
チャンネル設定のオート設定や、マニュアル設定を群馬を選択すると受信できません。
これが何故だか分かりません。販売店に展示してあるワンセグ端末の多くがこの設定になっているので受信できていないものだと推測できます。
唯一ワンセグ受信出来る方法としては、13ch〜62chまでを順にスキャンする「放送波スキャン」という機能を使います。
これでスキャンさせると問題なく受信することができます。
チャンネル設定はオートでもマニュアルでも放送波でもすべて同じなのですが、なぜか放送波スキャンでしか反応しません。
# 店頭のホットモックもこの方法でワンセグ受信が出来ました(^^;
また東京方面を見渡せる山の中腹に行って実験したところ、東京タワーからの波も綺麗に受信できました。この場所に関してはマニュアル設定で東京や埼玉、神奈川を選択してもちゃんと受信できます(タワーから出ている波のみ)。
よく分からない挙動のW33SAですが、テレビの遠距離受信用端末として、かなり遊べる端末だと思います。
追って色々と実験していきたいと思います。お楽しみに。