エリア調査(渋川−吾妻間)

この記事の内容は1年以上前に書いたものです。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

第1段が大変好評だった為、早速第2段を公開します。ぜひチェックしたかった吾妻郡吾妻町まで出かけてきました。
実験場所とエリアマップ
マジックメール地図2
1.群馬県北群馬郡子持村北牧
2.群馬県北群馬郡小野上村小野子
3.群馬県北群馬郡小野上村村上 JR小野上駅
4.群馬県北群馬郡小野上村村上
5.群馬県吾妻郡中之条町市城 JR市城駅
6.群馬県吾妻郡吾妻町岩井
7.群馬県吾妻郡吾妻町原町 JR群馬原町駅
8.群馬県吾妻郡吾妻町原町
端末は埼玉県岡部町・熊谷市周辺の基地局から出る波を拾っているものと仮定しています。
(1)群馬県北群馬郡子持村北牧
 
 渋川市と隣接する北群馬橋付近。国道353号沿いにあるセーブオン子持村北牧店駐車場にて第1回目の呼び出しテストを行いました。結果は予想通り、問題なく呼び出しを受けることができました。
(2)群馬県北群馬郡小野上村小野子
道の駅おのこ
小野上村小野子にある「道の駅おのこ」前にある公衆電話から呼び出しを行いました。結果、問題なく呼び出しを受けることができました。公衆電話が国道沿いにあり非常に目立ちました。またトイレ休憩に寄る人で混雑していました。
(3)(4)群馬県北群馬郡小野上村村上
小野上駅1 
 国道353号沿いにあるJR小野上駅前と、少し中之条寄りに進んだ岩井洞ドライブイン前にて呼び出しを行いました。結果、問題なく呼び出しを受けることができました。小野上駅は以前有人対応だったようですが、窓口がすべて閉鎖されており、現在では無人駅になったようです。
小野上駅2
 岩井洞ドライブイン前で写真を撮影しようと思いましたが混雑していたため写真を撮ることができませんでした。左の写真はJR小野上駅前の国道です。すぐ近くで大きな崖崩れが発生し、現在は迂回路を通行するような形になっています。なお岩井洞ドライブイン前に、昔よく利用していたセブンイレブンがあったのですが、現在は閉鎖されていました(^^;;
(5)群馬県吾妻郡中之条町市城
市城駅 
こちらも寂しい無人駅、JR市城駅前にて呼び出しを行いました。公衆電話を探しても見つからず、ドコモPDCより呼び出しを行いました(公衆電話は国道を挟んだ山側にありました)。意外な事にここでも問題なく呼び出しを受けることができました。
(6)群馬県吾妻郡吾妻町岩井
吾妻町岩井 
ここまで来ればもう鳴らないだろう・・・と思いながらコンビニに入ろうと思ったら、なんとオープン前のコンビニでした。県道渋川吾妻線沿い「岩井」交差点のところにあるコイン洗車場に車を止めて、ドコモPDCより発信しました。ここでも問題なく呼び出しを受けることができました。
※200mほど先にNTTの交換センタがあり、そこに公衆電話がありました(汗)
(7)(8)群馬県吾妻郡吾妻町原町
吾妻町原町 
吾妻町の中心部に入り、JR群馬原町駅前、セーブオン吾妻バイパス店前にて呼び出しを行いました。こちらでは端末をいろいろな角度に向けて挑戦しましたが、どの場所でも呼び出しを受けることができませんでした。よって、吾妻郡内でマジックメールが使える場所は、吾妻町岩井付近まで、もしくは岩井より吾妻川を挟んだ対岸となる中之条町中心街までということになります(中之条町中心街は未チェック)。

エリア調査(渋川−沼田)

この記事の内容は1年以上前に書いたものです。現在は状況が異なる可能性がありますのでご注意ください。

鷹山が提供しているポケットベルサービス「マジックメール」を入手しました。東京を中心とする半径50kmをカバーする「広域エリア」の端末を使用して、群馬県内で、どこまで使えるか実験してみました。
実験場所とエリアマップ
マジックメール地図1
1.群馬県前橋市内 各所
2.群馬県渋川市内 自宅内
3.群馬県渋川市金井国町 渋川警察署前
4.群馬県北群馬郡子持村上白井
5.群馬県沼田市岩本町
6.群馬県沼田市岩本町 JR岩本駅前
7.群馬県沼田市屋形原町
8.群馬県沼田市下之町
9.群馬県沼田市鍛冶町
端末は埼玉県岡部町・熊谷市周辺の基地局から出る波を拾っているものと仮定しています。
(1)群馬県前橋市内各所(群馬県庁周辺、伊勢崎市寄り 等 数カ所)
 公式エリアとなっている前橋市内は問題なく受信することができます。以前、ドコモポケベルの埼玉エリアを使用していた時に、インフォチャネルのニュースが一部受信できないことがあった為、基本的には“おおむね使用できる”という言葉が妥当であるということが分かりました。
(2)(3)群馬県渋川市内
渋川金井
 渋川市街地に近く高台にある自宅では呼び出しに問題無し。次に渋川市街地より北へ進んだ子持村との境界付近にある渋川警察署前・ローソン渋川金井店の駐車場にて呼び出し実験を行いました。結果、すぐに呼び出し音が鳴り問題なく使用できることを確認しました。
(4)群馬県北群馬郡子持村上白井
子持村上白井
 子持村上白井にあるファミリーマート子持上白井店前にて呼び出しを行いました。ここでも問題なく呼び出しを受けることができました。
(5)群馬県沼田市・子持村境
子持・沼田 境界
 沼田市と子持村の境界付近にあるドライブイン駐車場にて呼び出しを行いました。(4)の子持村上白井の場所から険しい綾戸トンネルを抜けた場所になります。地形的にも山に囲まれた場所になり、呼び出しは困難かと思いましたが、ここでもすんなりOKでした。
(6)(7)群馬県沼田市岩本町・屋形原町
岩本駅 
 沼田市に入り約1.8キロほど進んだところにあるJR岩本駅前にて呼び出しを行いました。NTTドコモPHSのアンテナが設置されている駅前の公衆電話を利用しました。端末をいろいろな角度に向け、何度もチャレンジしましたが一度も呼び出しは受けませんでした。上記(5)の場所から直線距離で約1.7キロのところになります。
三洋ドライブイン
 岩本駅からさらに北へ進んだファミリーマート沼田三洋ドライブイン店前でも実験を行いましたが、コンビニ駐車場・国道側など、場所を移動しながら実験しましたが一度も呼び出しは受けませんでした。どうやらJR岩本駅手前あたりが限界のようです。
(8)(9)群馬県沼田市鍛冶町・下之町
沼田
沼田市街地にあるグリーンベル21(複合商業施設)に隣接する立体駐車場の屋上で呼び出しをしました。結果、すぐに呼び出しを受けたので、恐らく地上高が高いことが一番の理由だろうと思いました。ところが、すぐ近くにあるローソン沼田鍛冶町店前でも呼び出しを行いましたが、こちらもOKでした。結論として標高の高い沼田市街地は偶然波を受信することができ呼び出しOKの場所もあるということになります。またJR沼田駅などがある下町と呼ばれる部分では標高が低く呼び出しは困難であると推測されます。
●余談
 
実験にあたり久しぶりに公衆電話を利用してみました。以前はICテレホンカードを持っていましたが度数が終わってしまいましたので、余っていた7〜8年前の磁気テレホンカードを使いました。実験を行った時間が正午前後だった為、各コンビニは非常に混雑しており、ベル打ちをする私の姿は、異様な光景だったことでしょう。
公衆電話
また、受話器を置きカードが排出される時に「ピピー、ピピー、ピピー」という音は懐かしく思いましたが、意外と大きな音です。あるコンビニでは、ピピーという音が鳴った瞬間に私のほうに人の視線が集中したぐらいですから・・・(^^; 国道沿いで実験をしましたので、比較的公衆電話を見かけましたが、携帯電話の普及により本当に少なくなってしまった為、人の出入りが激しい場所にしか設置されていないようです。
端末
実験端末はオークションで入手したナージという端末です。ゼロプラン(ドコモで言うと02DO)契約となっており、呼び出し側が料金を負担することになっています。呼び出し料金が含まれた課金方式の公衆電話から短いメッセージを送信した為、1回あたり20円程度で済みましたが、公衆電話が無い場所ではドコモ携帯電話を使用しました。その場合、呼び出し料金別途50円+通話料という形になり、最低60〜70円必要となります。
端末は車のドリンクホルダー(窓側)に置きました。アンテナピクトが無い為、圏外・圏内の判定は呼び出すまで分からないということになります。また埼玉県エリアに固定したドコモの02DOも使用しましたが、マジックメールとほぼ同様の結果となりました。ポケベルは最強ですね。